judge-manです!~ニヤレスポイントが打てない?~

judge-manです!

受験のシーズンですね!岩手県の高校受験は昨日でした。
受験生のいるご家族は落ち着かない1日だったかと思います。
本人(受験生)が一番緊張していると思うんですが・・・。
そして地震!びっくりしました。
ニュースでは大きな被害等はでていないようですが、なんか変ですね。
NZでの地震とか・・・、もっと良いニュースがでるようになって欲しいです。
そしてゴルフ場は雪が降っております。(-_-;)

あともう少しなんですが・・・・。
オープン予定は順調に融けて3月17日~19日頃かと思います。
もうしばらくお持ちいただきたいと思います。

今回のテーマは、救済のニヤレスポイントが打てない場所に
なる?。
です。
カート道路から救済を受けようとして、救済のニヤレスポイントを
決定したところ、その場所が急な斜面で立てないようなところとな
りました。この場合、打てる場所を探して救済のニヤレスポイント
を決定して良いのですか?

救済のニヤレスポイントは定義のとおりに決定されます。
したがって、その場所がプレーヤーが満足にストロークできない
場所であっても他の場所に救済のニヤレスポイントを決定する
ことはできません。障害物からの救済の規則は初めに球が止まって
いた箇所で推定したストロークに対して障害物からの障害がなくなる
ところに球を移動させることを認めているのであって、救済を受けた
後に当初推定したストロークが満足に行えることまでを保障している
ものではありません。(規則24-2)
救済のニヤレスポイントを決定し、ドロップした後でプレーできない
のであればアンプレヤブルの処置をとるしかありません。

それでは、また!!judge-manでした~。(^_-)-☆

にほんブログ村NHG株式会社