judge-manです。~アドレスした後に球が動く~

元気に営業中のjudge-manです。
今日は肌寒い(気温が上がらないよう)ですが、風もなく天気はいいですよ。
雪が降る前に、今一度 金ヶ崎でプレーはいかがでしょうか?
お電話(ご予約お待ちしております!)

さあ、来年(2012年)はゴルフ規定の改定の年です。
9つの主要な規則が改定されるようですが、1つ紹介したいと思います。
今までは・・・
アドレス後に球が動いた場合、球の動いた原因がプレーヤーになくても
プレーヤーが動かしたものとみなされ1打の罰を受け、球をリプレースしなければ
なりません。リプレースせずにプレーした場合には誤所からのプレーとなり2打の罰
を受けます。(動かしたことに対する1打の罰は追加しません。)


来年からは(変更箇所)・・・
アドレスしたあとで球が動いたときに、プレーヤーが球の動く原因となっていない
ことが分かっているか、ほぼ確実である場合、プレーヤーの罰を免除する新しい
例外が追加されるようです。
例えば、球にアドレスしたあとで、球を動かしたのが突風である場合、罰はなく
球はその新しい位置からプレーされる。

主に風が強い日のグリーン上での出来事が多いと思いますが・・・。
ちなみに、ゴルフ規定の見直し(変更)は4年に1度、オリンピックの
年に行われております。

それでは、また!!judge-manでした~。

にほんブログ村NHG株式会社