judge-manです。~これも1本?~

judge-manです。
ショートホールに”変な物”を置きます??
よくショートホールのティーインググラウンドに折れたティーを
見つけたことはありませんか。ミドルティーやショートティーが
たくさん見つかる時もあります。折れたティーでもまだまだ利用
できる物もあります。そこで、リサイクルティー入れを作りました。


是非、ご利用ください。白ティー付近にありますよ~。

今回のテーマは、練習器具を持ち運ぶ?。です。
練習器具をバックの中に入れて正規のラウウンドをスタートした
場合、罰を受けますか?
練習器具を持ち運んだだけでは罰はありません。しかし、その
練習器具を使用した場合は競技失格となります。(規則14-3)
また、クラブの形状をしている練習器具はクラブとみなされ、クラ
ブの本数に数えられ、また不適合クラブとなる場合は、その違反
の罰を受けることになります。
皆様もご存知かと思いますが、14本まで持つことができます。
14本以内であればパターを2本持つことも認められます。
14本を超えるクラブを持ってラウンドした場合、違反のあった
各ホールに2打の罰が課されます。
(ただし、1ラウンド最高4打の罰まで。)
また、違反を発見した場合は使用しないクラブを宣言しなければ
ならず(不使用宣言)、その宣言をしなかった場合は競技失格
となります。(規則4-4)

それでは、また!!judge-manでした~。

にほんブログ村NHG株式会社